HOME   JAPANESE   ENGLISH
弥彦の湯 弥彦の町並みを一望できる貸切り露天風呂。

無料貸切り露天風呂

弥彦の町並みを一望できる樽型の檜貸し切り露天風呂では、誰にも邪魔されない湯浴みの時間をお過ごしいだだけます。夜になるとライトアップされ、飴色に輝く湯船と暮れ行くあかね色の風景が幻想的です。また、お風呂のお湯は「弥彦温泉の源泉」を利用しております。
貸切り露天風呂のご案内

定員約4名様までご利用可能です。
ご利用時間は7:00〜22:00になります。
料金は無料です。

※お時間でのご予約は受けておりません。
※ご利用時にフロントに確認頂いて、空いていればすぐ入れますし
別の方がご利用中の場合は空き次第ご連絡さしあげております。

露天風呂の泉質効能
【源泉名】 湯神社温泉
【温泉泉質】 アルカリ性単純温泉
【温泉効能】 肌の角質をとる美肌効果、鎮静効果大きく病後回復、疲労回復、ストレス解消、健康増進

▲ページTOPへ

大浴場 神のおかげ湯

弥彦湯神社温泉の謂れ  千年の時を経て弥彦に神湯再誕。
彌彦神社外苑・弥彦公園のトンネルを抜けもみじ谷を更に奥へと進んだ先に標高115mの御殿山があります。この御殿山の南側中腹に彌彦神社末社の湯神社が鎮座しています。この湯神社こそ、弥彦温泉発祥の源です。 たくさんの評判と賑わいをもたらした『弥彦の霊泉』、つまり弥彦温泉の歴史は、伊夜日子の里に住む、とある猟師が湧き出る温泉を見つけたことにより始まりました。弥彦の村人たちが彌彦神社の神官にお願いし、お湯が湧き出る池の傍らの大岩を背に湯神社を建立しました。また湯神社は俗に「石薬師大明神」と親しまれ、諸病に霊験がある他、願い事は何でもかなえてくださるとして、今でも多くの人から信仰されております。 外苑坂通りのテニスコート上側から弥彦公園に入る道を湯神社参道と呼んでおり、この程配湯が開始された弥彦の新源泉は、この参道脇から湧出したことにちなみ、湯神社温泉と名付けられました。

大浴場は24時間いつでもご利用いただけます

お風呂の泉質効能
【源泉名】 湯神社温泉
【温泉泉質】 アルカリ性単純温泉
【温泉効能】 肌の角質をとる美肌効果、鎮静効果大きく病後回復、疲労回復、ストレス解消、健康増進

▲ページTOPへ

Copyright (c) 2008 OYADO-DAIROKU. All right reserved.
produced by NIIGATA ZANMAI Corporation.